脱毛の難しさ

私は光照射の脱毛を始めました、もっと早くに始めればよかったといまでは思っています。

それで、参考になるかどうか分らないですけど、私の脱毛で失敗したことをいくつかまとめてみようかなぁと思っています。

自分で脱毛を始めたのは中学校に入ったころからですね、見よう見真似って感じです。

まだ、自分でネットで調べてっていう感じじゃなかったのが良かったかも、教えられた通りにしかやらなかったかから。

高校に入ると、いろんなところからいろんな情報が、初めは眉を整えるとかそういうところから。

この頃は、眉がしっかりあるお友達とかいいなぁって思ってました。

後で聞いたら脱毛とか大変だって、いまは眉を見て「あぁ大変そう」とか思ってしまいます。

高校生の頃、一番気にしたのは腕のムダ毛ですね、一番目立つって思ってました。

毛は細いんだけど黒いっていうか、いつも見えるところだから誰かに何かを言われた訳じゃないのに気にしてました。

だから、私の最初の失敗は腕のムダ毛の脱色ですね。

脱色クリームで見事に肌荒れを起こしたのは、説明書通りにパッチテストをしなかったからですけど、24時間なんて待ってチェックなんて、私には関係ないってガン無視でした。

こういう性格がいけないとは思っているんですけど、直りませんなかなか。

参考サイト・・》http://www.cantodapoesia.net/